電力小売自由化後は電気事業はどう変わるのですか?

届出制による発電事業・許可制による送配電事業・登録制による小売電気事業に分類され、各事業を企業や事業所が運営します。発電事業者は、燃料の確保と確実な発電を行い、送配電事業者は、系統運用者として最終的な需給調整や送配電網の建設・保守などを行います。小売事業者は、必要な供給能力を確保の上、電気を供給します。