創蓄連携システムの蓄電池容量は、5.6kWhと11.2kWhだけですか?

大容量の15kWhや20kWhがあります。停電時の15kWh蓄電池は、使用電力合計が約265W(※1)で約43時間(※2)~86時間以上(※3)、20kWh蓄電池は、約57時間(※2)~114時間以上(※3)もあり、災害対策設備としても使用できます。

また、充放電を最適に制御する遠隔監視にも対応しています。特に20kWh蓄電池は、従来使用できなかった業務用冷蔵庫やエアコン、動力機器なども接続条件が整えば可能です。さらに、両蓄電池とも太陽光発電の3時間でフル充電になります。創蓄連携システムなら昼夜も非常時も太陽光発電の電力が有効に使えます。大容量蓄電池の詳細につきましては、弊社までお問い合わせください。

※1 同時使用:冷蔵庫(50W)+液晶テレビ(100W)+室内LED照明(100W)+携帯電話3台充電(15W)
※2 太陽光で発電をしていない場合 
※3 太陽光で発電をしている場合