雨の日でもEV・PHV用充電器付き蓄電池は、EVに充電できますか?

メーカーを問わず可能です。だだし、感電を防止するために、プラグや充電コネクタを濡れた手で触らないように取扱いは充分注意が必要です。万一、プラグや充電コネクタが濡れてしまった場合は、布などで水分を完全に拭き取ってください。
特に大雨や強風の日、落雷の可能性がある日などは、充電を行わないでください。また、作業の前には、必ずEVや蓄電池の取扱説明書や施工会社からのアドバイスをご確認ください。