パナソニックの蓄電システムは、設置場所に制限がありますか?

創蓄連携システムの蓄電池・コンパクト蓄電池・蓄電盤は、屋外には設置できません。屋内であっても周囲温度が動作温度範囲内(摂氏-20~40度)で、湿度は90%以下の場所です。また、充電・放電中に作動音(前面1mで約30dB)が発生しますので、寝室や隣家に近いなど騒音について制約をうける部屋には設置を避けてください。
以上の留意点はありますが、最近の電力政策やエネルギー自給自足のニーズに対応した蓄電システムは、これからの必需品と弊社は考えます。