これから省エネ(エネマネ)に取り組むお客様

省エネ 福岡省エネ 福岡

省エネ(エネマネ)住宅は、1日の電気使用量が見える化され、家族みんなで省エネに取り組むことができます。電気だけのスマートな暮らしで、毎日がもっと楽しくなる。

「エネルギーの自給自足」が当たり前。
そんな時代が来ています。

省エネ(エネマネ)の取り組みはエコキュートから

省エネ(エネマネ)は何から取り組めばいいの?そう思った時は、エコキュートから始めましょう。

エコキュートの導入

エコキュートを導入すると

・深夜割引プラン(時間帯によって電気代が変わる)が使える
・4人家族で、1ヶ月の給湯代が約1,300円に
・もしもの災害時に生活用水として使える

など、今掛かっている光熱費が3~4割安くなって節約できます!

さらに、エコキュートと同時に太陽光発電や蓄電池を使えば、
無理なく・無駄なく省エネに取り組むことができます。

省エネ 福岡

まだ太陽光発電を付けていない方

電気調理のIHクッキングヒーター

火を使わないから安心

IHクッキングヒーターは一切火を使わず電気で調理ができる優れもの!
鍋の横に料理本を広げていても燃えません。電気調理って安心安全ですね。
しかも電気だから温度の調整やタイマーもワンタッチで分かりやすい。
調理の時短にも繋がります。
更に吹きこぼれ感知による自動停止などの機能もあり、
いざという時にも慌てず安心です。

IHはお手入れカンタンでクリーン

IHクッキングヒーターはフラットな形状でお手入れしやすくなっています。
もし汚れてもサッとひと拭きでOK。洗剤の量も少なくて済み、とってもエコ。
また、IHは鍋やフライパンだけを直接温めるため、
ガスコンロ調理時のように回りに熱気が広がる事がありません。
更にガスと違い二酸化炭素が発生しませんので、
お部屋の環境もクリーンなままです。

省エネ住宅は、ガスがないだけでメリット盛りだくさん

熱源を全て電気で賄うという事は、すなわちガスが不要になるという事。
ガスを使う生活・使わない生活で、こんなにも差が。

 ガスのある生活オール電化の生活
料金面ガス代が掛かる電気代1本に
お得な時間帯プランがないお得な深夜電力を活用できる
安全面ガス漏れや不完全燃焼の不安自宅内に熱源を持たない
ガス調理による火災の心配引火などが起きにくい
非常時優先的に復旧しない一番先に復旧しやすい
水が止まるとお湯が出ないエコキュート等が生活用水になる
環境面コンロ回りのお手入れが大変お手入れがラクな構造
調理中のコンロ回りの温度上昇温度上昇の広がりが少ない
二酸化炭素の増加室内の空気を汚さない

ガス代が不要になる

ガスの基本使用料も掛からず、光熱費が電気代のみに一元化されて管理も簡単に。新築時であれば、ガスの設置コストも削減できます。
また、オール電化ではお得な単価の深夜電力(22時~8時などの時間帯)が使用でき、効率的に電気代を節約できます。

【深夜電力の活用例】

・一日に使うお湯を深夜電力で作って貯める(エコキュート)
・食器洗い乾燥機・洗濯乾燥機を深夜の内に回るように予約セット
・電気自動車を深夜に充電 …etc

電気代は昼間に比べて何と3分の1程度。深夜電力を使わない手はありません!

非常時に一番復旧しやすいのは電気

災害などで水道・ガス・電気がストップしてしまう非常事態でも、一番先に復旧しやすいのは電気です。電気が復旧すれば部屋を明るくでき、調理や給湯・空調などを扱う事ができます。
また、エコキュート等で作って貯めたお湯は貯湯タンクに貯められているので、
その水を生活用水として利用することができます。(飲用には使用できません)
いきなり水一滴も使用できなくなるといった事を回避できますので、
非常時にはとても心強いですよね。
こういう時こそオール電化の強みを発揮できるんです。

自分の家の光熱費がどれくらいお得になるのか?エネルギーマネジメントアドバイザーがお答えします!お手元に光熱費の請求書1年分をご用意ください

お問合せ

無料見積

資料請求